スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1シンガポールGP決勝 結果

大波乱、まさにサバイバルレースでした。

接触が多く、2度のSC導入。小林可夢偉、ハミルトン、ハイドフェルドetc・・・が、RT。 完走16台という結果でした。



地上波もあるので、結果は続きで・・・



因みに、ドライバーズランキングは、ウエバー、アロンソ、ハミルトン、ベッテル、バトンの順番です。

続きを読む »

シビック・インター

FNの前に行われたシビック・ワン・メイク・レース。

ネットで情報を収集しても、なかなか結果が分かりません。



取り敢えず、一番早い情報は・・・谷口選手のブログしかありません。



谷口選手は、昨日の予選でポールをゲット

そして、決勝は、ポールトゥー・ウインだったようです。



しかし、情報が入ってこないのには困ります。



ホンダ・ワン・メイク・レースのWebやADVAN モータースポーツ・シビック・インターのWebもあるのですが、結果発表が遅いんです。



どなたか情報お持ちの方いませんかぁ~

FN ドライバーズ・ランキング

今回の菅生は、今一つホンダ勢が元気無かったですが・・・

次回、頑張ってもらいましょう。

残り3戦、現在のドライバーランキングです。



1位 小暮 卓史       31Pts

2位 J.Pオリベイラ     28Pts

3位 ロイックデュバル   28Pts

4位 アンドレ・ロッテラー  26Pts

5位 平手 晃平       23Pts

6位 大嶋 和也       20Pts

7位 山本 尚貴       13Pts

8位 塚越 広大       9Pts

9位 石浦 宏明       9Pts

10位 伊沢 拓也       7Pts

11位 ケイ・コッツォリーノ  3Pts

12位 松田 次生       1Pts


FN 第5戦 SUGO 決勝結果

今回からパワステが導入されたフォーミュラー・ニッポン。

コーナーの車の動きは素人の私が見ても全然違い、軽やかでカウンターあてまくり。レース全体的にもバトルや見どころ満載でした

FNって、こんなにエキサイティングだったっけ

そう思い程のレースでした。



まず、スタート1コーナーで大クラッシュ

せっかく小暮選手がトップにたったのに、SC導入により振り出しに。バトルが多かった中盤、最後の最後のファイナルラップにJPのガス欠。そして、初優勝大嶋選手、初優勝という結果でした。



因みに、ホンダ勢はロイック・デュバル選手の2位が最上位でした。



順位は・・・










F1 シンガポールGP 予選結果

なかなか面白い予選でした。



チャンピオン争いをしている5人がトップ5入り。

接戦です。

小林可夢偉も、Q3まで進出して10位に入っています。



順位は・・・







FN 第5戦SUGO予選結果

遅くなりましたが、フォーミュラー・ニッポン 第5戦 SUGOの予選結果です。



今朝は、東京も長袖、長パンツを着たくなるような低い気温でしたが、菅生の予選開始時は、気温14度、路面温度16度と低めの状況だった様です。



さて、予選結果ですが、フォーミュラー・ニッポンのWebから転記します。



1  ロイック・デュバル(DANDELION)

2 小暮 卓史(NAKAJIMA)

3 J.P・デ・オリベイラ(IMPUL)

4 アンドレ・ロッテラー(TOM’S)

5 石浦 宏明(LeMans)

6 山本 尚貴(NAKAJIMA)

7 塚越 広大(HFDP)

8 平手 晃平(IMPUL)



——以上Q3進出——



9 平中 克幸(KCMG)

10 大嶋 和也(TOM’S)

11 ケイ・コッツォリーノ(LeMans)

12 伊沢 拓也(DANDELION)



——以上Q2進出——



13 井出 有治(無限)

14 松田 次生(KONDO)

15 井口 卓人(INGING)


ベスモ 11月号発売

ベスモのメルマガが着ました。

ベストモータリング 11月号が発売だそうです。



珍しくベスモの記事を書いたということは・・・ホンダ関係と思われた方、ごめんなさい。



今回は、ホンダ関係ではありません。

が、しかし、特集がLEXUS LFA ニュル24時間レース仕様をはっちゃん(服部尚貴さん)がインプレし、実際にニュル24時間でステアリングを握ったキンちゃん(木下隆之選手)の熱いトークが収録されているようです。



そして、木下選手と土屋圭市さんのカケヨロ復活だそうです。(ダイジェストを見ましたが、カケヨロもヘルメット着用になったんですね。)



うぅ~ん、HONDA車が一切出てませんが・・・購入しようか・・・悩んでます。



詳しくは、こちら

宿泊先確保

昨夜、遅くまでJAF Grand Prix Cup 2010に行くために宿泊先確保をしました。



今回は、11月12日(金)~14日(日)まで観戦する予定なので2泊です。既に、御殿場周辺のホテルは予約不可PCで地図上にホテルを表示させながら空き室をチャックして・・・便利な世の中ですね。徐々に徐々に探す半径を広げていき・・・最終的には、富士市のホテルを予約する事が出来ました。



まっ、東京から行くことを考えれば東名高速沿いですし、早いし楽なので良しとしましょう。



後は、10月1日に発売されるチケットをゲットするだけです

JAF Grand Prix 観戦チケット

F1 シンガポールGP 金曜フリー走行 2回目に間に合うように帰宅できましたぁ~。



本山哲選手が解説で出演してるんですねぇ~・・・



フリー走行1回目は、小林可夢偉も6番手という状況の様です。



さて、話は変わりますが・・・



先日書きました、JAF Grand Prixのチケット発売に関しての詳細が決まった様です。発売は、10月1日発売です。



詳細は、JAF Grand Prix Cup 2010のサイトをご覧ください。

シクロチャンネル

ホンダ学園のtwitterのアカウントを見ていたら、教員の方がシクロチャンネルという自転車専門のインターネット放送局に紹介されているという事が書かれていたので、早速、動画を見てみました。



豊田さんという教員のご家族が紹介されている動画なのですが、自転車旅行を通して家族の絆や子供の教育哲学を紹介している動画です。



それを見て、私も中学・高校にかけて自転車が好きでツーリングによく行っていたのを思い出しました。輪行袋に自転車を詰め、色んな所に行きました。中学卒業の時には、親の反対を押し切り、卒業旅行として静岡県一周をした事は、今でも鮮明に覚えています。可愛い子には旅をさせろ・・・という言葉がありますが、本当に良い経験になったと思います。

今回の豊田さん一家の場合は、世界中を自転車で旅をしているので、比になりませんが・・・親子で、そんな素晴らしい経験が出来るのは素敵な事だなぁ~と思うと同時に、暖かい気持ちになりました。



口やかましく言い聞かせるより経験をさせることの重要さ、そして、その経験によって得る日常生活への活力の大切さや、夢を持つ事の大切さが分かります。





興味を持った方は、こちらをクリックしてみて下さい。



前編・後編に分かれていますが、約10分の動画です。
ホームページ

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
ホンダ大好きのブログです。現在の相棒はCIVIC TYPE-R(FD2) まさに最高のRとの日常を綴っています。
自他共に認めるHONDA好きで、愛車についてやモータースポーツ等、色々書いてます。
洗車好きでもあり、洗車に関しても色々書いてます。

最新記事
最新コメント
スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。