スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Handling by LOTUS

今日、仕事中に懐かしい車を発見しました。



それは、これです。







携帯で勝手に写真をとってしまいました。



多分、同年代の方には分かるかと・・・。



ISUZUのジェミニです。



ただのジェミニではありません



フェンダーとリアには、なんと







携帯の画像なので見難いとは思いますが・・・



誇らしげに”Handling by LOTUS”のエンブレムが



いやぁ~、まだ現役で走ってるんですねぇ~。嬉しくなっちゃいました。



知らない方の為に説明しておきますと、現在は、ISUZU自体が乗用車を造っていませんが、その昔、ベレット、117クーペ等という名車を造っていたのです。そして、約20年前にジェミニHandling by Lotusとか、Piazza Handling by Lotus、BigHorn Handling by Lotusという車種を造っていたのです。



Handling by LOTUSって一体何かと言いますと・・・

「世界に通用するGTクーペ」をコンセプトに英国のロータス車がサスペンションチューニングを施し、その走りは乗り心地を犠牲にすることなく高いロードホールディング性能と良好なステアリングフィールを実現した車なのです。

正直、私はロータスに乗った事はありませんが、LOTUSのハンドリングの良さは有名です。



個人的には、ビッグホーンにHandling by LOTUSの称号を与えてしまった事により終焉を迎えてしまった様な気がしますが・・・(~_~;)



そういえば、Handling by LOTUSの後に、イルムシャーというグレードもありました。当時、イスズも走りにこだわっていたのですね。(^_^;)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

ホームページ

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
ホンダ大好きのブログです。現在の相棒はCIVIC TYPE-R(FD2) まさに最高のRとの日常を綴っています。
自他共に認めるHONDA好きで、愛車についてやモータースポーツ等、色々書いてます。
洗車好きでもあり、洗車に関しても色々書いてます。

最新記事
最新コメント
スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。