スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アコード

アコードがマイナーチェンジということで、ホンダのホームページを見ていました。そこで、ふと疑問を感じました。



以前、私はアコードやトルネオを乗り継いできました。

その頃のアコードは、大衆車だったはず・・・

(私の中では、CIVICやアコードは大衆車というイメージがあります。)



何時からアコードは高級車になったのでしょう

今のアコードの装備や価格は、とても大衆車とは言えませんよね。



付加価値を付けなければ売れないから

それとも利益を上げたいから



ただ単に欧州でのマーケットしか考えていないからですよね。



日本のマーケットを考えたら、装備を簡素化して、排気量は2ℓ、5ナンバーサイズで良いはずです。



バブルがはじけた時、(TORNEO/ACCORDが姉妹車になった時)2.2ℓから2ℓに戻り、ボディーサイズも3ナンバーから5ナンバーサイズに戻り(内装は、かなり安っぽかったけど)価格も大衆車らしい金額になって、街中でもアコードが沢山走っていました。



今のアコードは、時代に逆行している様な気がします。

まっ、今回のマイナーチェンジで2ℓを追加したのは良い事ですが・・・追加装備の様なものを付加するのは、金額が高くなるだけです。



昔の様に安くて良い車って、もう出てこないのでしょうか。





※意見には、個人差があります。悪しからず。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

ホームページ

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
ホンダ大好きのブログです。現在の相棒はCIVIC TYPE-R(FD2) まさに最高のRとの日常を綴っています。
自他共に認めるHONDA好きで、愛車についてやモータースポーツ等、色々書いてます。
洗車好きでもあり、洗車に関しても色々書いてます。

最新記事
最新コメント
スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。